きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

今こそ豪快にバスター


gbsgki2.jpg
ようやっと『特命戦隊ゴーバスターズVS海賊戦隊ゴーカイジャー THE MOVIE』
を観てきました。


今まで35周年記念作品としてド派手に戦い抜き、最終話で完全に『スーパー戦隊』の一員となったゴーカイジャーが、
良い意味で『海賊』に戻ったのがたまらなく良かった。

地球を、人々を護るのは、今のスーパー戦隊に任せる。
自分たちはただ目の前に立ち塞がる敵を倒すのみ。「それが“海賊”ってもんだろ」

お祭り企画なんてものはもう終わって、彼らも今やレジェンド戦隊であり、
35番目のスーパー戦隊“海賊戦隊”ゴーカイジャーとして歴史の一部になったんだなぁって。

そして現行の36番目であるゴーバスターズをシナリオのメインにおき、当初から推していたバディものという要素、
ロボ戦をキッチリと描く。
地味で堅実な作りのゴーバスターズの要素を強く、今まで散々派手だったゴーカイジャーが先輩となってサブに回ることで、
正義を受け継いでいくスーパー戦隊の魅力を巧みに演出できていたのではないだろうか。
そして正義の魂はさらに新たな37番目のヒーローへ…VSシリーズは本当に胸が熱くなる。

  web拍手

テーマ:趣味と日記 - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/31(木) 23:41:59|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ ROBOT魂 ボリノーク・サマーン


Ka signature×ROBOT魂のボリノーク・サマーンをレビューします。

mrkm302.jpg
mrkm303.jpg
【フロント&リア】
ある日森の中すごくカッコいいくまさんに出会った。
かなりテンションの上がる一品に仕上がっておりますが、全身の関節が弱め。

mrkm304.jpg
【比較】
スタンダートなHGUCと。ほぼ1/144サイズですね。
通常のロボ魂と違って『Ka signature』は、ほぼ1/144スケールに合わせてあるから大好き。

mrkm305.jpg
【付属品一覧】
各種武装のほかに、毎度おなじみのデカールが付属。

mrkm306.jpg
『Ka signature』らしく質感は安っぽくなくいい感じ。
頭部のレドームがクリアになっているものと差し替え可能。

mrkm307.jpg
可動範囲はそこそこ。
首や腰の可動は広く、腿(股関節)のロールがありがたい。
肘が回転して見栄えと可動の両立を実現。
股関節の位置が高く、引き出し機構もないため開脚が厳しい感じ。

mrkm308.jpg
クローは付け根と真ん中二か所で可動。

mrkm309.jpg
ビーム・トマホークのビーム刃もいい感じ。

mrkm310.jpg
サーベルも展開できます。かっけぇ。

mrkm311.jpg
肩のミサイルハッチも差し替えで再現。
差し替はめんどいのであまりやらなそう。
造形というか塗装も残念だし。

mrkm312.jpg
カッコよく動くけど肩アーマーが割かしポロリするのがネック。

mrkm313.jpg
ブースターも7か所ボールジョイント可動。
密度がいい感じ。



以上、森のくまさーんでした。

貴重なくまさんの立体化。
しかもアレンジがかっこ良すぎです。

全身の関節が若干緩めなのと、股関節の可動でポージングに制限がかかるのは少し残念でした。

価格は高めですが、末永く続いてほしいシリーズです。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/30(水) 21:31:41|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

魔戒関節

baddooo (1)
バドさんが膝に爆弾を抱えていたので交換に。
折角なんで交換用に送られてきた本体と2ショット。
なんかwikiに分身するとか書いてあったし。

baddooo (2)
両ひざとも白色化していてプラプラだったのよね。
でも交換用に送られてきたやつも割かしプラプラなのよね。
まぁもとよりどう見てもそのうち崩壊しそうな関節しているし、諦めるしかないのか。
ぶっちゃけ魔戒可動ってみんなヤバそうな関節だよね。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/29(火) 23:54:09|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

突撃☆インセキさん


鋭意製作中☆

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/28(月) 23:14:12|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4

バンダイ S.H.フィギュアーツ ブルーバスター


「地獄へ落ちろォォッ!!」
フィギュアーツのブルーバスターをレビューします。

br-b02.jpg
br-b03.jpg
【フロント&リア】
レッドバスターのリデコアイテムとなっています。
肘関節はやっぱり黒。サイズも他の戦隊アーツより一回り大きめ。
ヒロム同様、プロポーションはかなり劇中っぽくて良い感じです。

br-b04.jpg
【付属品一覧】
完全にレッドバスターの色変え。
もっとなんか、こう…なかったのか。

br-b05.jpg
「バスターズ、レディー……ゴー!」
ようやく初期三人組が揃いました。
ヒロムはバイザーに100均のテープを張ってますが他はまだ未定。
アレ傷つけずにやるの難しいんだよね…

br-b06.jpg
やっぱり戦隊は揃ってナンボですねぇ。楽しすぎる。
序盤でよく見られたスペシャリストらしいアクションが楽しめます。

br-b07.jpg
「行きますよリュウさん」

br-b08.jpg
リュウさんとヨーコちゃんはコンビでよく動いていたので絡ませると絵になります。

br-b09.jpg
ヒロムがロボ担当、リュウさんヨーコで怪人担当が多かったね。
あぁ、腕がもっと前に引き出せれば…。
胸板が厚くバスターの両手持ちが厳しいのが残念でならない。

br-b10.jpg
あれ、リュウさん+ブレードのイメージが無いぞ。

br-b11.jpg
怪力アクションが楽しい。あぁだからブレードのイメージが無いのか。

br-b12.jpg
そして 熱・暴・走

br-b13.jpg
「ウッセェェェェェッ!!」

br-b14.jpg
マジキチリュウさん。

br-b15.jpg
キャラ補正で二度おいしい仕様。

br-b16.jpg
ゴリサキ早く来てくれー

br-b17.jpg
「シャットダウン、完了!」


以上、ブルーバスターでした。

レッドバスター同様、ゴーバスくくりで見ればかなりの出来の良さです。
他の戦隊とならべると大きさに違和感がでるのが残念。

黒い肘関節は実物をいじってみるとさほど違和感なく、見た目の問題はほぼ無し。
ただ可動範囲の問題で、ゴーバスでよく見られた銃の両手持ちが厳しいのがゴーバスアーツ三人における一番の欠点だと思います。
弄っていてそこが一番気になる。

初期三人組は放映中にリリースされたましたが、結局レッド以外限定行きという残念な結果になりましたね。
一般で売られて投げられるのを見るのもあんまりなのでこれはこれでよかった気もします。

…だから、限定でいいから、最低限5人揃えられるようにはしてくれよ…。5人のコラボ最強説でしょ?

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/01/27(日) 22:34:06|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
次のページ

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する