きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

ポロリFX


オルフェンズ面白そうね。
  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/26(水) 21:53:20|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

新生キャノン


リバイブキャノン完成。
細いウエストより小顔なのが特徴的ね。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/25(火) 20:59:28|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

向かう場所は未来の


望む場所はミライの輝きが合図 Let's go, GO!

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/24(月) 22:49:22|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ HG ガンダムG-セルフ (パーフェクトパック装備型)


HGのG-セルフ (パーフェクトパック装備型)をレビューします。
素組にシール全貼りです。

hggsrfppk02.jpg
hggsrfppk03.jpg
【フロント&リア】
本体は両肩とサイドアーマーと成型色以外は通常のGセルフと変わらず。
白部分が多めになるだけで、ヒロイックになってカッコいい。
通常のGセルフ以上にシールが多くなってますがデザイン上仕方がない。
余剰パーツで通常のGセルフにもできます。

hggsrfppk04.jpg
hggsrfppk05.jpg
【付属品一覧】
例のポーズが再現できる待望の平手が付属。

hggsrfppk06.jpg
hggsrfppk07.jpg
Gレコシリーズではアサルト以来の凄まじいボリューム。
パーフェクトパックのアームはフルキシブルに可動。保持力はまずまず。

hggsrfppk09.jpg
アサルトモード
差し替え無しでバインダーを展開可能。

hggsrfppk10.jpg
hggsrfppk08.jpg
リフレクターモード
クリアパーツを取り付けて再現。
バインダー部分にホログラムフィニッシュを僅かに使ってますが、クリア部分の下にひと手間加えると更に綺麗になります。

hggsrfppk11.jpg
フルドレスは眩しいんだから早く出してください。
あ、ルシファー月光蝶発動Verは要らないです。

hggsrfppk12.jpg
VSカバカーリー
トップ画はなんちゃってメインビジュアル。

hggsrfppk13.jpg
掴めプライド 掴めサクセス
たぶんほぼ全キットに両平手が付属するのはコレの再現の為だろう。たぶん。


以上、パーフェクトパックでした。

これで一般販売分GレコHGシリーズは終了でしょう。
最後にふさわしいボリュームで満足。

Gレコは魅力的なMSばかりなのでラインナップについては全然満足できていませんがこれだけ出せたのも凄い。
ビルドファイターと合わせて怒涛の販売ペースでしたが、同時にやったのがむしろ良かったのだと思います。
ガンプラが盛り上がってたおかげでここまで出せたものだと思います。

あとはプレバンに期待するするのみ。
トワサンガ勢が一機も出なかったのはやっぱり痛い。
ヘカテー、ガイトラッシュ、ウーシア、マズラスターあたりはアルケイン並みには活躍してたんで一般でほしかった。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/23(日) 22:13:31|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

スクウェア・エニックス PLAY ARTS改 アーカムナイト


プレイアーツ改より、アーカムナイトをレビューします。

prayartsarkam02.jpg
prayartsarkam03.jpg
prayartsarkam04.jpg
【フロント&リア&比較】
アレンジなしのプレイアーツ改シリーズでの立体化。
元ネタは知りません。
頭部は発光状態?の頭部と通常のものの二種類が付属します。
これまでのシリーズ同様造形も塗装も概ね良いのですが、個体差か頭部の顎部分が歪んでました。

prayartsarkam05.jpg
【付属品一覧】
他にいつもの組み立て式台座が付属。
ロングライフルは差し替え要のサイドグリップが付属。

prayartsarkam06.jpg
軟質パーツを効果的に使用した広い可動範囲はシリーズ共通。
今回は更に腕の引き出し関節と腿ロール可動が追加。
アイアンマンの引き出しとはまた違う関節が胴内部にあって凄まじい可動域を誇るため余裕で腕組みができます。
たぶんこんなポーズしないとは思いますが。
しかしその二か所の可動機構が保持力という点で足を引っ張ってます。
そう、割とユルユルです。

prayartsarkam07.jpg
prayartsarkam08.jpg
腿ロールはかなりポージングに重宝しますがすぐに緩めになるためカッチリ感が損なわれます。

prayartsarkam09.jpg
肩の引き出しも銃キャラには特に重宝しますが腿ロール同様に保持力が心もとない感じになってカッチリ感が損なわれます。

prayartsarkam10.jpg
prayartsarkam11.jpg
prayartsarkam12.jpg
prayartsarkam13.jpg
prayartsarkam14.jpg
prayartsarkam15.jpg
prayartsarkam16.jpg
prayartsarkam17.jpg
prayartsarkam18.jpg
prayartsarkam19.jpg
でもめちゃくちゃカッコいい。


以上、アーカムナイトでした。

可動範囲を取るとどこかしら安定感が損なわれる。

共通クリック関節を多用して丈夫さ、カッチリ感があり、玩具として遊びやすい。
シリーズの良さに可動範囲拡大が微妙にかみ合ってないのが気になります。

更なる進化が望まれますね。
あと地味にパーツ精度がSICみたいないい加減さになってるので、品質改善にも期待したい。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/22(土) 22:40:08|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
前のページ 次のページ

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア