きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ S.H.フィギュアーツ チダ・ニック


フィギュアーツのバイクのひとをレビューします。

biknht02.jpg
biknht03.jpg
【フロント&リア&比較】
すげーニックだ。よくできています。
顔のメーターっぽいところはクリアパーツの内部に塗装してあるので見栄え良好。
ヒロムと並べたサイズは劇中に近くていい感じですが、ヒロム自体が戦隊アーツの中では大きい方なので
あくまでゴーバスターズくくりでの良サイズ感です。

ボディと黒いパーツとの間が白色化してるんですが…最近多いような。

biknht04.jpg
【付属品一覧】
おい、最悪平手は付けようぜ。
だって、ニックなんだぜ?

biknht05.jpg
【可動範囲】
惜しい。
全体的にかなりよく動きますが、開脚がかなりきびしいです。
デザイン上仕方がないのか…もうちょっとどうにかならんかったのか。
ヒロムと違って足首のジョイントも最近のなので接地性は良いのに、開脚出来ないとほとんど意味ないような…。

biknht06.jpg
本体の見た目はすこぶる良いので、バディとならべるとテンションあがります。
まぁ基本ヒロムの後ろで変なポーズしてるだけですが。

biknht07.jpg
ライダーキックが気持ちよくきまる。
ほんと開脚できないのが勿体なさすぎる。

biknht08.jpg
武器。
保持力は良いですが、たいして使わない武器というのが一番の欠点。

biknht09.jpg
両手もち。

biknht10.jpg
バディロイドは前線にだしちゃいかん設定なのに、バリバリ前線にだしてバリバリミスを犯していたエネタワーでも使わんかったよねこの武器。
あのときの黒リンは確実にどうかしていた。特にED。

biknht11.jpg
やっぱりバディ揃うと楽しいものです。
買おうか迷っていたゴリサキも欲しくなってまいりました。

biknht12.jpg
「お前の13年は俺の13年だ!違うか?」

biknht13.jpg
バスターズ一般で売ってくれよ…

biknht14.jpg
まぁやるよね。

biknht15.jpg
まぁ、乗せるよね。
バイクモードも出してほしいけど流石に厳しいか。



以上、血だ肉さんでした。

実に惜しい。

面白い手首いっぱいつけて、開脚さえできれば文句なしだった。
手首は真っ黒(艶ありですが)なのでいくらでも流用は効きますが、フツーに付いてくるのが当然だよなぁ。

全体的にはかなりレベルが高いのでゴリサキにも期待したいところ。
ニックと一緒にヒロムも買おうぜ!結構満足度高いです。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2012/10/29(月) 20:54:35|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<バンダイ S.H.フィギュアーツ 仮面ライダーゼロノス アルタイルフォーム | ホーム | 10月プレバン組>>

コメント

あれはまるでスザクキックだった

樹液・・・じんたん・・・めんま・・・(え?
  1. 2012/10/29(月) 23:57:49 |
  2. URL |
  3. (^ν^) #-
  4. [ 編集 ]

個人的にはつるこ(幼少時)推し。
  1. 2012/10/30(火) 20:31:07 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

SHFゆきアーツ(女装)希望

めんま「めんま知ってるよ? じんたん実はオジサンでしょ?」

樹液「そうだ、陣はオジサンだ」
  1. 2012/10/30(火) 23:25:44 |
  2. URL |
  3. (^ν^) #-
  4. [ 編集 ]

ネイションの勢いのまま商品出したらありえなくもない。
  1. 2012/10/31(水) 22:52:11 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/1251-4ba980e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア