きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ S.H.フィギュアーツ ドラゴンレンジャー


彼には停止した“今”が残るのみ。されど、その剣は誰かの未来のために捧げられる。
フィギュアーツのドラゴンレンジャーをレビューします。

adrgn02.jpg
adrgn03.jpg
adrgn04.jpg
【フロント&リア&比較】
クオリティが安定してきた戦隊アーツ。
頭部の大きさがちょうどよく、腕や腿の筋肉の感じがかなりジェットマン素体に近い造形。
細かい塗装も抜かりなく。
デカレン、ジェット素体が一番バランスの良いスタイルだと思っているので、ジュウレンジャーも安心して迎えられそうです。

adrgn05.jpg
【付属品一覧】
大体共通して使える戦隊アーツの手首ですが、今回はまた新規造形の手首が多数で楽しい。
でも相変わらず新品なのに微妙に手首が黄ばん出る気が…リアルだけど。

adrgn06.jpg
【可動範囲】
平均的なアーツ可動。
よく動きますが、関節パーツの取り付け位置が悪いのか膝を曲げると若干違和感が。
フィギュアーツでは稀にありますね。

adrgn07.jpg
「ドラゴンレンジャー、ブライ!!」

やったー!ブライ兄さんだー!!
ゴウシ「ゲキ!ブライを呼べ!」

adrgn08.jpg
魔剣ヘルフリードを装備。
シャープな造形、細かい塗装、クリアパーツまで使われていてかっこよすぎる。

adrgn09.jpg
兄さんの黒歴史。
純粋に破壊活動を楽しみ、世界征服をしようとしてたもんね。

adrgn10.jpg
最初はとんでもなくひどいキャラだったのに、なぜこうも末永く愛され続けているのか。
それはやっぱり、改心後が誰よりもどこまでもヒーローだったからに違いない。
その命が尽きるまで。

adrgn11.jpg
今回は武器持ち手の保持力がかなり良いのでストレスなく遊べます。

adrgn12.jpg
DXトイのドラゴンシーザーが欲しくなる。

adrgn13.jpg
両手共専用持ち手で笛吹きをバッチリ再現。あのメロディが聴こえてくる。
テーレテーテッ、テレレー♪

adrgn14.jpg
おまけとしてアキバレ版を再現可能。
ぶっちゃけ需要があるのかよくわからない。



以上、ブライ兄さんでした。

ほぼ文句ない完成度に仕上がってるかと。
言うならばフィギュアーツとしては龍騎シリーズ並みにクオリティが高い。
素敵すぎる。

ドラゴンアーマーが外せない(別パーツなので無理やりには外せますが)ので残念な感じの兄さんにできないのは残念ですが、
ほんとにほとんど文句のつけようのない出来。
アームドティラノはプレバンで別出しになりましたがコレクターズトイとしてはその方が妥当な気がします。

そして地味に嬉しかったのが腰の武器ホルダーがポロリしにくいこと。
今までの戦隊アーツではそこは割り切るしかないポイントだったので驚きです。
デザインの問題でもあるだろうけどありがたい。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/06/25(火) 22:45:07|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<くさいガンダム | ホーム | 佐川の配送が悪いことを 誰だって知っているけど ずっと昔はわからなかった>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/1491-c89d3186
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア