きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ HGUC ギラ・ドーガ


HGUCのギラ・ドーガです。 素組み(軽くスミ入れ)+Hアイズ バリだらけです。

gira02.jpg
【正面】

gira03.jpg
【背面】

gira04.jpg
【付属品一覧】
ビーム・ソード・アックスは展開時と非展開時が付属。

gira05.jpg
【上半身アップ】  
良いスタイルです。

gira06.jpg
【可動範囲1】  
首が大きく動きます。 
モノアイ(Hアイズのピンクを使用してます)は手動で左右に可動。 頭部の下のレバーを動かします。

gira07.jpg
【可動範囲2】
肘、膝はともに90度ちょい曲がります。 足首はそれなりの接地性。
腰回りのアーマーは可動して足の可動範囲を確保。 

gira08.jpg
【可動範囲3】
腰はボールジョイントで大きく可動。
肩は引き出し式。 肩アーマーはボールジョイント接続で可動の妨げになりません。
股関節が上下に可動。 アクションベースに対応する穴が開いています。

gira09.jpg
ビーム・ソード・アックス(非展開時)は腰アーマーに装着できます。       

gira10.jpg
ビーム・ソード・アックス、アックス状  シールド装備。

gira11.jpg
ビーム・ソード・アックス、ピック状  シールド裏にシュツルムファウストを装備できます。

gira13.jpg
ビーム・マシンガン フォアグリップが可動。 肩の引き出し機構のおかげで自然なポーズが決まります。

gira12.jpg
指揮官機ヘッド  シュツルムファウストは外して握れます。

gira14.jpg
カッコいいけどやられ役。

gira15.jpg
きゃー



以上、ギラ・ドーガでした。 

Hアイズを付けたらテンションが上がって撮りました。簡単でお勧めです。

腕パーツは一体成型により、合わせ目が目立たないようになっています。

プロポーションも全体的な可動範囲も素晴らしいです。
ボリュームもあって良いです。

難点という程じゃないですが、握り手か平手が欲しかったです。

最近のプラモは出来が異常ですw
ギラ・ズールが欲しい。
  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2010/02/25(木) 02:26:58|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3
<<だから愛を叫ぶしかない 誰もがひとりじゃないから | ホーム | マックスファクトリー figma けいおん! 秋山澪 制服ver.>>

コメント

HGは私が最後に作ったのって、たぶんジオングなので、それからかなり進化してそうですね。
ちなみにMGはVガンダムを久しぶりに買ったもののコアファイターしか作ってません。
  1. 2010/02/25(木) 20:18:43 |
  2. URL |
  3. タスク #-
  4. [ 編集 ]

中々、良い感じなのにやられ役・・・(悲し~)

HGではOガンダム作りましたが昔のと違って可動領域とか凄い事になってるので楽しいです。

タスクさんと同じ様にMGのVガン買いましたが未だに組み立てて無かったり・・・(あとHGエクシアR2とか)
  1. 2010/02/25(木) 21:57:25 |
  2. URL |
  3. kain0092 #fXqQpIY2
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうどざいます!

>タスクさん
私も昔ジオング持ってましたよ。
あれは出来が良かったなぁ。 今のとそんなに変わらないのではないでしょうか。

>kain0092さん
出渕メカはカッコいいです。
強そうだけど、そこは量産機ですからw
HGOガンですか~ 最近のは可動範囲が馬鹿げてますよねw


お二人共Vガン積みですか~。
家にはホワイトドールが眠ってます^^;
  1. 2010/02/25(木) 22:55:37 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/163-5eacc297
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア