きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ 粘者シリーズ 雷忍ワイルド


「光に向かいて光を斬り、影に向かいて影を斬る! 電光石火!ゴウライジャー見参!!」

フィギュアーツのゴウライジャーセットをレビュー







rinnwird01.jpg
「マァそんなことより、オレの入れたコーヒーを飲みながらオレの歌を聴くのがイチバン。」

粘者シリーズより雷忍ワイルドをレビューします。

rinnwird02.jpg
この感触、この生の爬虫類のようなキモさ、まさに粘者。
粘者シリーズの詳しいレビューはこちらで。

rinnwird03.jpg
rinnwird04.jpg
【フロント&リア】
早速装着。
ワイルドはもとより鎧を着込んでるわけでもないスマートな体系なので当然もっさいスタイルに。
パーツ数は結構多めなので装着にそこそこ時間がかかったり。
アイプリは雑に塗りつぶしで、残念ながら特徴的なあの志村けん氏クリソツの鋭い眼光は再現されていません。
パッケージの写真でも二か所にわたって異なるアイプリが施されてますが、それとも異なる雑な目元。
フクロウなんてパッケージではフルメッキなのに実物はグレーなもんだから、このシリーズのパッケージは信用ならない。
今も昔も変わらないB社クオリティ。

rinnwird05.jpg
rinnwird06.jpg
【付属品一覧】
粘者シリーズ共通の付属品といった感じ。
武器はマグナム、刀、コンバットナイフとしっかり揃ってるので文句なし。

rinnwird07.jpg
【的当てボード】
はい。
本体の首が激しく千切れやすいのにもかかわらず情け容赦なく投げつけて遊ぶ
しかも粘着面積の問題で素体状態でないといけない為特にこのキャラである必要が無い、プレイシートです。
カラスと紅牙姉さんがいますが、この城は誰のやねん。毒斉様は城なんて持ってなかったぞい。

rinnwird08.jpg
自立しない、ポーズが維持できない。
そういうおもちゃなんで写真を撮るのにはとことん向いてませんが無理やりアクション。

rinnwird09.jpg
忍者刀+コンバットナイフの組み合わせは斬新でやっぱりカッコいい。
デザインの問題でもありますが全武器が各部にマウント出来るのは良いですね。

rinnwird10.jpg
満・員・御・礼マグナムの造形もそこそこ。

rinnwird11.jpg
VSジライヤ
今にも『愛しのクレメンタイン』が聴こえてきそうだぜ!
あの何とも味わい深いワイルドVo版クレメンタインがサントラに未収録だったのは至極残念でならない。

rinnwird12.jpg
♪オマダーリン、オマダーリン、オマダーバキュン!! 
テレンテテンテン、テレンテテンテン ジーライヤジライヤッ!

rinnwird13.jpg
駆けつける正義の忍者たち。
う~ん、異形!
魔風馬、ロケットマンの商品化がつくづく悔やまれる。



以上、粘者ワイルドでした。

のびる、くっつく、からみつくが売り文句みたいですが

それってパーツ装着した時点ですべて否定されるワケですが

どうなんでしょうか。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2013/12/24(火) 22:45:26|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:4
<<CCJJとは何だったのか | ホーム | OPEN>>

コメント

ファッ!?
  1. 2013/12/25(水) 01:03:39 |
  2. URL |
  3. (^ν^) #-
  4. [ 編集 ]

流石にタイトル変更しといたでござる。
  1. 2013/12/25(水) 22:41:15 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

タイトル変更してもGoogleさんの目からは逃れられんのやな
日本中のゴウライジャーファンが肩を落とすんやな
悲劇なんやなw
  1. 2013/12/27(金) 12:38:39 |
  2. URL |
  3. (^ν^) #-
  4. [ 編集 ]

本当に、申し訳ないと、思っている。

しかしワイルドファンにこの情熱が伝われば良いとも、思っている。
  1. 2013/12/27(金) 23:44:31 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/1678-cf122447
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア