きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ S.H.フィギュアーツ アイアンマン マーク42 


フィギュアーツのアイアンマン マーク42(初回特典版)をレビューします。

aianmnmk4202.jpg
aianmnmk4203.jpg
【フロント&リア】
ディティールみっちりスタイル抜群でかっこいい。
塗装も細かく価格が高めなのも納得。
でも地味に塗装はげがちょこちょことあるのが残念。

aianmnmk4204.jpg
【付属品一覧】
エフェクトと手首。
手甲は流用する仕様でポロリ多発。
価格が高めなんだからケチらないで全部の手首に付けてほしかった。

aianmnmk4215.jpg
【初回購入特典】
社長のソファが付属。クッションも別パーツで付属。
プラ製で裏はスカスカですが表面を見る分には安っぽさはあまりなく、ボリューミーでかなり嬉しい付属品です。

aianmnmk4205.jpg
腰は前に後ろに反り放題。首もグイングイン動いて自然なポーズを付けるのが楽しい。
肩の引き出し、腿のへこみ可動なども搭載してマーク6同様の素晴らしい可動範囲を誇ります。

aianmnmk4206.jpg
足もマーク6同様ダイキャストで安定性があります。
関節保持力が微妙で硬いところはギチギチで緩いところは緩めです。
聞くところ個体差が激しいみたいですね。

aianmnmk4207.jpg
アイアンマンは日曜洋画劇場の1しか見てないので自由に遊びます。(超個人的ポイント)
日曜洋画劇場版コンプリートBDの発売を切に願う。

aianmnmk4208.jpg
「見える…!」

aianmnmk4209.jpg
「チィッ!」

aianmnmk4210.jpg
「冗談ではないっ」

aianmnmk4211.jpg
「やるな…!」

aianmnmk4212.jpg
「当たらなければどうということはない!」

aianmnmk4213.jpg
「落ちろ!」

aianmnmk4214.jpg
ブラックマーク6も固定概念がなくて良い。


以上、マーク42でした。

高価格なだけあってか、見た目はサイズ感が狂うくらいのクオリティです。

しかし関節強度の調整の甘さと手甲のケチりが足を引っ張っててひたすら残念。
まぁちょっと手を加えてやれば克服できるポイントですので、それを差し置いても満足できる完成度です。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/10/04(土) 21:53:26|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<アイアンソファ | ホーム | メックサーガ改造>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/1964-9ae1e1ab
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア