きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

海洋堂 スター・ウォーズ リボ No.001 リボルテック ダース・ベイダー


新シリーズ『スター・ウォーズ リボ』より、ダース・ベイダーをレビューします。

ribodesbeda02.jpg
ribodesbeda03.jpg
【フロント&リア】
リボルテックのベーダ―卿です。
いつも以上に普通に立たせるのが難しいアクションフィギュア玄人向け商品です。
微調整によって素立ちにも様々な味が出るためプロポーションの判定がし難い。
特撮リボっぽい丁寧な仕上がりで安っぽさはありません。

ribodesbeda08.jpg
ヘルメットは外れます。後頭部造形もバッチリ。

ribodesbeda04.jpg
【比較】
適当なハズブロ6インチ、フィギュアーツと並べて。
大柄なベーダ―さんですから大体1/12スケールっぽいですね。

ribodesbeda05.jpg
【付属品一覧】
ライトセーバーは収納用と展開用が付属。
蛍光素材っぽく良い具合に光ります。
台座はつっかえ棒タイプのもの。

ribodesbeda06.jpg
【複雑な構造】
マントは複数のパーツに分かれており、リボ球で接続されています。
ボディの軟質パーツと合わせてより柔軟に可動します。
可動させる際はリボ球を付けたり外したりすることで多用な動きに対応
(おそらく普通にダースベイダー的アクションポーズをとらせたい人には無関係)
リボ球が各マントパーツ同士のロックアンロックにもなってます。

ribodesbeda07.jpg
【複雑な構造その2】
首と腕の付け根が久しぶりに見た気がする二重リボ球になってます。
こいつはこういう縦横に可動させるようなポイントに使うと可動軸が入ってない方向に曲げる危険性があるからね。
何度かリボ球が分解しそうになりました。
可動範囲は確保できるんだけど公式でこういうところに使うもんじゃないような気がする。
こいつはちょっとしたリボフリークスが自ら普通のリボ球と交換して遊ぶときに使うようなそんな暴れ馬だと思うんだ。
あ、二重リボ球のことね。

ribodesbeda09.jpg
腕を組みながらハイキックをかますベーダー卿が手に入るのはリボルテックだけ!

ribodesbeda10.jpg
腰も大きく動き、つま先可動なんかもあるのですが、やはり首と腕の付け根がイマイチ動かしづらい。

ribodesbeda11.jpg
ribodesbeda12.jpg
ribodesbeda13.jpg
どうせならハッタリの効いた平手とか付けてくれたらよかったのですが。

ribodesbeda14.jpg
胸アーマーの軟質パーツの恩恵もあってか腕組みが楽々決まるのはすごい。

ribodesbeda15.jpg
リボルミニではないので、もちろん組み替えも可能。
これぞリボルテック!

ribodesbeda0.jpg

以上、リボルテックのダースベイダーでした。

ここまで玄人向けのアクションフィギュアは珍しいです。
可動がウリですが、その肝心な可動がかなり人を選ぶ。
モノシャフトドライブどころかリボ可動が苦手な人はまずアウトでしょう。

そして価格がネックよね。
安っぽさは無く、十分な見栄えだと言っても最近のベイダーラッシュの中では明らかに粗挽きな完成度なので、
5k越えというガチの価格帯はきつい。2、3kの時代に出ていれば大ヒット商品になっただろうなぁ。
  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2014/12/20(土) 23:14:33|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
<<バンダイ HG 宇宙用ジャハナム(量産型) | ホーム | ねこパンチ(強)>>

コメント

他所では見れなかったマントの構造がupされていたので参考になりました

腕の付け根リボ球はリボ雷電と同じパターンですかね
  1. 2014/12/22(月) 13:26:26 |
  2. URL |
  3. 名無しの歌姫 #-
  4. [ 編集 ]

コメントありがとうございます。
お役に立ててよかったです。

雷電は持ってないので正確にはわかりませんが、ググったら同じ構造のようですね。
受け穴がきつ過ぎなければリボ球が割れることもなく可動できる為、調整次第では特に問題のない仕様だと思います。
  1. 2014/12/22(月) 22:11:40 |
  2. URL |
  3. できむ #-
  4. [ 編集 ]

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/2041-28989db7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア