きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

メガハウス G.E.M.シリーズ 泉光子郎&テントモン


うまいメシ 青い空 みんな元気 言うこと 何もないがな ボチボチいこうや
G.E.M.シリーズの泉光子郎&テントモンをレビューします。

gemkusru02.jpg
gemkusru03.jpg
gemkusru04.jpg
ぐるっと。
光子郎とミミがラインナップの3弾より、ウェブ限定となってしまいましたが安定のクオリティ。
しかし恒例となりつつあったデジモンカードが今回付属しなかったのが残念。
光子郎もテントモンもダボ穴などが無く、台座には置くだけの仕様になっています。
光子郎は首がボールジョイントで可動。
髪の毛や手の表情など造形がシャープでいい感じ。

gemkusru05.jpg
デジモンアナライザーは膝上に置くだけの仕様。

gemkusru06.jpg
gemkusru07.jpg
gemkusru08.jpg
テントモンも単体でぐるっと。
今度デジモンだけのフィギュアシリーズ『デジコレ』を出すくらいだから相当気合入ってます。
瞳のグラデーション塗装や細部のスミイレなど高額なだけあって質感良好。

gemkusru09.jpg
アナライザーは他フィギュアの小物としても扱えます。
デジヴァイスはここにくっ付いて造形。
しかし相変わらず発動してます。超進化しそう。撃破しそう。

gemkusru10.jpg
表側は残念なことに、あのパインアップルのマークがなくなってます。
でも造形自体は文句なし。

gemkusru11.jpg
唯一の付属品として別表情。
喜怒哀楽、表情豊かな子供たちですが光子郎は特にこの顔しますもんね。
髪の毛を外して差し替えですが、中々に外し辛いので厄介。
爪を立てて顔に傷付けそうになるので注意が必要。

gemkusru12.jpg
「光子郎なにやってるの?」「そっとしておいておくんなはれ」
キャラクターの声が聞こえてきそうなクオリティは流石。

gemkusru13.jpg
「や~ん!光子郎く~ん!」「駄目でっせミミはん!」
ミミの手首が可動すればもっと絡ませやすかった。


以上、光子郎&テントモンでした。

安定の出来で嬉しい限りです。

キャラクターの性質上、躍動感あるポーズではないですが、細部の作りこみや
好奇心あふれる笑顔や焦り顔といった表情のチョイスがバッチリなのも相まって、十分に見応えがあります。

ふたりとも台座ありきじゃないので他と絡めて飾れるのもグッド。
テントモンはどこに配置しても画が映えます。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/06/21(日) 13:33:16|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<メガハウス G.E.M.シリーズ 太刀川ミミ&パルモン | ホーム | ディジェと光子郎と>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/2226-f033475c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア