きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

メディコム・トイ MAFEX マフェックス ダース・ベイダー


MAFEXのダース・ベイダーをレビューします。

mafexbeda02.jpg
mafexbeda03.jpg
【フロント&リア&比較】
なんだかヒョロい体系です。
顔の塗装なんかが特徴的。
背中のマントは布製。
プラモのトルーパー、アーツのルークと比較。
プラモが割と正確に1/12なので長身のベイダーさんはほぼ1/12スケール。
フィギュアーツは1/12よりやや小さめですが並べてもそれほど違和感はありません。

mafexbeda04.jpg
【付属品一覧】
figmaみたく可動台座が付属していてありがたい。
手首の数が多いのに驚き。今時らしからぬサービス精神。

mafexbeda05.jpg
可動範囲が割と残念なことより、関節保持力が弱いことが気になります。
初MAFEXですが、今のところシリーズ通して関節が弱いそうで。
布製+端に針金が入っているマントが唯一アクション性を高めてくれています。

mafexbeda06.jpg
肘膝二重、胸腰ボールジョイントは良いんだけど首のダブルボールジョイントが死んでるのがネック。首だけに。
顎を引くどころか左右をむくことも出来ず。
腰のマントが布製でなかった為に脚に干渉し、下半身の可動も結構死んでます。
手首のジョイントがフィギュアーツ同様の仕様になってますが、材質の所為か交換の際にばらけやすいのもなんだかなぁ。
リボ球みたい。

mafexbeda07.jpg
可動は残念ですが雰囲気は良い感じ。

mafexbeda08.jpg
関節が弱い為スタンド必須なのが残念。

mafexbeda09.jpg
親子喧嘩。
パッと見は良いんだけどなんか脚がヒョロ長い気が。

mafexbeda10.jpg
小物類。
ベイダーフィギュアでは要チェックポイントでしょうが、あたしはあまり詳しくないので割とどうでもよい。

mafexbeda11.jpg
アナキンヘッド。
アーツのルーク付属のもの(向かって奥)と比較。
流石にアーツのクオリティには勝てませんが十分な出来かと。


以上、MAFEXのベイダーでした。

悪くないんだけど、延期した割にはなんだかなというか、ベイダー立体ラッシュに出遅れた割にはなんだかなという完成度。
・可動範囲が絶妙に狭い
・関節が弱い(しかも首超ポロリ)
・微妙に顔が似てない
のが特に気になったところ。

良いところとしては、付属品が多くて質感が良い。サイズも良い。マントが良く動く。
そして何より今時にしては安価という点は忘れてはならない。

布マント好きで安価でいきたいなら間違いなく良いものなんだけど、それって6インチブラック最強じゃね?説が出てくると思うんですが、持ってないので比較できず。どっち買おうか迷ったけんだけど、今度アレも買ってみよう。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/10/02(金) 23:53:38|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<バンダイ 粘者シリーズ 正統忍者 磁雷矢 | ホーム | ほんの数行ノスタルジーを>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://skyofjade.blog75.fc2.com/tb.php/2331-afd9b402
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア