きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ GCPB01 ニュートンゴースト&ヒミコゴースト&ユルセンセット


GCPB01 ニュートンゴースト&ヒミコゴースト&ユルセンセットをレビュー。

gcpbhmkntngst2.jpg
外箱は一般流通のものに合わせたデザインに。

gcpbhmkntngst3.jpg
gcpbhmkntngst4.jpg
【フロント&リア】
劇中だと正反対の性格で絡んだ二人がセットに。
色が奇抜なディケイドディエンドカラー。
ニュートンはともかくヒミコは子供受け悪そうなのでプレバンなのは納得できる。

gcpbhmkntngst5.jpg
ユルセン(左)も付属。
首が動いて瞳がクリアなアーツのやつ(右)の完全下位互換になっちゃってます。

gcpbhmkntngst6.jpg
ニュートン魂。
あの手の球体の中にグリップがあって握れます。
結構楽しい。

gcpbhmkntngst7.jpg
ヒミコ魂。闘魂まだ持ってないのでオレ魂で。
劇中じゃこっちもやったけどサングラスラッシャー持ってない。

今回のセット、どっちも動かしづらい。
まぁGCシリーズ自体可動に重きを置いてないので仕方がないけど。

gcpbhmkntngst8.jpg
アーツ改造のやつでゴーストチェンジ。
かっこいいぞー。

gcpbhmkntngst9.jpg
ヒミコもついでに。
こっちはサングラスラッシャーじゃないとイマイチ締まらないね。


以上、GCPBのニュートン&ヒミコでした。

本編40話にしてGC偉人がようやく集合したわけですが、まだ買い揃えてないので並べられない…

15体中2体のみプレバンなのは凄く頑張ったとは思うけど、それと同時に2体くらいなんとかならんかったのかとも思ふ。

クオリティは一般流通品とそん色ないので安心して並べられそうです。

折角のGCPBシリーズなので劇場版やガンバライジングに出てくる他の偉人も全部出してほしいところ。

劇場版のやつらめちゃくちゃカッコいいじゃん。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/17(日) 23:06:42|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズ

sicgaimuo01x.jpg
S.I.C. 仮面ライダー鎧武 オレンジアームズをレビュー。

sicgaimuo03.jpg
sicgaimuo04.jpg
sicgaimuo05.jpg
sicgaimuo06.jpg
sicgaimuo07.jpg
sicgaimuo08.jpg
sicgaimuo09.jpg
sicgaimuo10.jpg
sicgaimuo11.jpg
sicgaimuo02.jpg

久々にめっちゃ惚れた。

果物アレンジ蹴って正解であった。
純粋にかっこいい。
鎧ディスプレイもまたカッコいい。

珍しく球体関節が多用されてます。
肩の球体関節が我々消費者が可動改造したみたいな構造しているので若干動かしづらいのが気になりますが
可動範囲は全体的に優秀。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/07/03(日) 22:37:54|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ ULTRA-ACT × S.H.Figuarts ULTRAMAN Special Ver.


ULTRA-ACT × S.H.Figuarts ULTRAMAN Special Ver.をレビュー。
画像縮小ミスった。

urtrmnfgartsr02.jpg
urtrmnfgartsr03.jpg
【フロント&リア】
付属品を追加した、ほぼ完全版商法と言ってもいいやつ。
通常版持ってないので比較はできません。

urtrmnfgartsr13.jpg
urtrmnfgartsr04.jpg
【付属品一覧】
なんか未組立の魂ステージ久しぶりな気がする。

urtrmnfgartsr05.jpg
urtrmnfgartsr06.jpg
urtrmnfgartsr07.jpg
そこそこよく動いてカッコいい。

urtrmnfgartsr08.jpg
urtrmnfgartsr09.jpg
urtrmnfgartsr10.jpg
目玉のひとつ、スペシウム残像エフェクト。

urtrmnfgartsr12.jpg
そしてアンマスクド状態用ヘッドパーツ。
若干塗装が粗い気もするけど雰囲気バッチリ。

urtrmnfgartsr11.jpg
最後に通常版にもあったスペシウムエフェクト。


以上、ULTRAMAN Special Ver.でした。

通常版を買ってなかったので大変満足ですが、通常版にしか付かないパーツが少なすぎてなんだかなぁ。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/06/03(金) 19:00:00|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ ファイティングアクションロボ勇動 ジュウオウキング


ファイティングアクションロボ勇動より、ジュウオウキングをレビュー。

zyuuoukingsg02.jpg
zyuuoukingsg03.jpg
【フロント&リア】
スタイリッシュなアレンジがスパ金を思い起こさせる食玩フィギュア。
組み立て済ですぐ遊べるのがウリ。
塗装も必要十分でディティールも多いのでしっかり見応えもあります。
背面は肉抜きが多めなのは残念だけど仕方がない。3mm穴があるので空中ディスプレイも可能。
付属品はラムネと剣一本の潔さ。

zyuuoukingsg04.jpg
【比較】
同シリーズのトッキュウオーやらシュリケンジンは持ってないので、スパ金のゴーカイオーと超合金魂のBFロボで比較。
どっちもクオリティが異常なやつだから比較するのはアレだけど、このジュウオウキング良くできています。
スパ金シリーズと並べるには若干小さ目ですが英世1枚で買えるのは強い。
ちなみにプラヒーロー等のフックトイにも近しい形態の商品ですな。

zyuuoukingsg05.jpg
【可動範囲】
文句なしの超可動。
あとは手首可動が欲しいと思ったくらい。

zyuuoukingsg06.jpg
肘や腿のロール可動がかなり効いてます。

zyuuoukingsg07.jpg
zyuuoukingsg08.jpg
zyuuoukingsg09.jpg

以上、ファイティングアクションロボ勇動のジュウオウキングでした。

手軽に買える戦隊ロボは良い。

この商品形態めっちゃ好きだから出してほしいものがいっぱいですな。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/30(土) 21:04:39|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タイムハウス THM-25 仮面ライダークウガ ライジングタイタン


タイムハウスの仮面ライダークウガ ライジングタイタンをレビューします。

thkugrzngt02.jpg
thkugrzngt03.jpg
【フロント&リア】
古いスーツフィギュアなので、未使用品で買ってもスーツがほつれてたりとろけてたりしてます。
プロポーションは素敵だと思いますが、いま時のRAHあたりと比べると若干の古臭さはあります。
ライジングタイタンのスーツフィギュアっていうのがなにより素敵。

thkugrzngt04.jpg
【付属品一覧】
グローブは湯口をカットして使用します。
タイタンソードは勿論2本付属。軽い素材ですが見栄えは良好。

thkugrzngt05.jpg
【可動範囲】
素体はメディコム RAH301らしくそこそこ動きます。
スーツは柔らかめではありますが弾性に若干負けます。

thkugrzngt06.jpg
タイタンらしくない、おそらくマイティ系列用のシュッとした手首が付属します。無いより嬉しい。

thkugrzngt07.jpg
thkugrzngt08.jpg
タイタンソードは軽いけど関節が弱めな為、お世辞にも取り回し易いとは言えない感じ。

thkugrzngt09.jpg
thkugrzngt10.jpg
thkugrzngt11.jpg
2本持つと相当取り回しづらい。

thkugrzngt12.jpg
ジャラジダ視点。

thkugrzngt13.jpg
葛山信吾(刑事編)のフィギュアが異様にマッチしてたので、並べて締め。


以上、THMのクウガライジングタイタンでした。

実に良いものだ。

ライジングペガサスだけ、どっかで出してくれないかねぇ。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2016/04/08(金) 22:05:59|
  2. 特撮
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア