きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ ROBOT魂 ゴッドガンダム 明鏡止水 Ver.


ROBOT魂のゴッドガンダム 明鏡止水 Ver.をレビュー。

robottmsighi02.jpg
robottmsighi03.jpg
robottmsighi04.jpg
【フロント&リア&比較】
素晴らしい表現。
公式ページ通りクリアにグラデ塗装が施されています。
金は鮮やかなシャインゴールド。
本体の完成度は言うまでもないので無双の完成度です。
通常版のレビューはこちら

robottmsighi05.jpg
robottmsighi06.jpg
【付属品一覧】
通常版と同じ造形ものと新規にエフェクトパーツ。
エフェクトパーツは軽く、3㎜穴が空いています。

robottmsighi07.jpg
robottmsighi08.jpg
これはすごい。

robottmsighi09.jpg
robottmsighi10.jpg
胸のエネルギーマルチプライヤーは二色のメッキが使用されており良いアクセントに。

robottmsighi18.jpg
robottmsighi11.jpg
robottmsighi12.jpg
ビーム刃は通常版と違いパール塗装されてません。
金のボディにさわやかなピンクがたまらなくマッチする。よくわかっていらっしゃる。

robottmsighi13.jpg
robottmsighi14.jpg
ただ通常版と違ってほぼ全塗装な為に塗装はげが怖い。
持ち手がきつめなのでゴッドスラッシュの柄が特に心配。

robottmsighi15.jpg
robottmsighi16.jpg
robottmsighi17.jpg

robottmsighi19.jpg
「石・破ッ!!」
robottmsighi20.jpg
「天驚拳ッッ!!!」


以上、ロボ魂ゴッドガンダム 明鏡止水Ver.でした。

素晴らしい出来の商品にふさわしい、素晴らしいカラバリ。

何度も商品化されている明鏡止水版ですが、ただ金にするのではない拘りに敬意を表したい。

これはマスターも安心して待てます。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/12/26(土) 21:08:26|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

メガハウス ヴァリアブルアクション D-SPEC アレクサンダ


ヴァリアブルアクション D-SPECより、アレクサンダをレビュー。

vactarecs02.jpg
vactarecs03.jpg
【フロント&リア&比較】
価格は張るけどその価値はある素晴らしい完成度。
ロボ魂と同じような質感なので特別な高級感はありませんが、細部までしっかり作りこまれています。
SDということで一般的なBB戦士と比較。意外と大きい。

vactarecs04.jpg
【付属品一覧】
差し替えパーツや専用台座など。

vactarecs05.jpg
完全変形!
手足が伸びたりしないのでなんちゃってだけど可愛い。
マスクが隠れるメットのスライド可動がすごく気持ちいい。

vactarecs06.jpg
股下とコクピット下に3㎜穴があり、台座に接続可能。
台座は支柱にクリック可動有でそこそこ自由度あり。

vactarecs07.jpg
vactarecs08.jpg
もの凄いよく動きます。

vactarecs09.jpg
vactarecs10.jpg
vactarecs11.jpg
vactarecs12.jpg
vactarecs13.jpg
vactarecs14.jpg
vactarecs15.jpg
vactarecs16.jpg
vactarecs17.jpg

vactarecs18.jpg
ブレインレイド!

vactarecs19.jpg
vactarecs20.jpg
vactarecs21.jpg

vactarecs22.jpg
ロボ魂の武器を借りて。
リョウ機他も欲しくなるけど流石にもう出ないよね。


以上、D-SPECのアレクサンダでした。

価格と膝関節が折れ易そうなところの二点を除いてみればもう最高。
正直シリーズ自体を舐めていました。
気になる機体が商品化された時には進んで購入したい所存であります。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/11/14(土) 21:13:41|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

タカラトミー トランスフォーマー レジェンズシリーズ LG17 ブラックウィドー


トランスフォーマーレジェンズシリーズのブラックウィドーをレビュー。

tfrzdbrkwd02.jpg
tfrzdbrkwd03.jpg
【ビーストモード、比較】
アニメイテッドのクモ姐さんのリデコだそうで。
塗装や新規パーツの使い方が秀逸で、実にあの頃のウィドー姐さんに。
同シリーズ同作品のラットル君と比較。
ラットル君の後ろ足の方が変形できなかった。よりラットトラップ感が。

tfrzdbrkwd04.jpg
付属武器をお尻の裏に装備して蜘蛛糸再現。
ワイヤーになっていて伸ばした後はワンタッチ収納可能。若干短い。
先っぽのアームが良い保持力で開閉するため、いろいろなところにひっかけられます。

tfrzdbrkwd05.jpg
トランスフォーム、ッシャー!

tfrzdbrkwd06.jpg
tfrzdbrkwd07.jpg
【ロボットモード、比較】
見事すぎるスタイル。
クリアパーツがいい味出しとる。

tfrzdbrkwd08.jpg
【可動範囲】
下半身が良く動く。特に股関節がフィギュア的構造な為に自由度高め。
腰も回るし首回りもよく動く。
しかし肘から先が無可動なのが惜しい。
手首の向きが変えられたら文句なしだったのに。

tfrzdbrkwd09.jpg
tfrzdbrkwd10.jpg
実に素晴らしい出来なだけに、腕の無可動が勿体ない。

tfrzdbrkwd11.jpg
付属武器は肘先の凹に取り付け可能。


以上、ブラックウィドーでした。

見た目が見事すぎる。
質量があまりない為、価格が安いのが嬉しい。

メガ様のレジェンド化(再販)が待たれるけど、多分出してくれないんだろうなぁ。
他はなんとかできるから、スコルポスを早く新規で下さい。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/10/26(月) 19:52:55|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ HG ガンダムG-セルフ (パーフェクトパック装備型)


HGのG-セルフ (パーフェクトパック装備型)をレビューします。
素組にシール全貼りです。

hggsrfppk02.jpg
hggsrfppk03.jpg
【フロント&リア】
本体は両肩とサイドアーマーと成型色以外は通常のGセルフと変わらず。
白部分が多めになるだけで、ヒロイックになってカッコいい。
通常のGセルフ以上にシールが多くなってますがデザイン上仕方がない。
余剰パーツで通常のGセルフにもできます。

hggsrfppk04.jpg
hggsrfppk05.jpg
【付属品一覧】
例のポーズが再現できる待望の平手が付属。

hggsrfppk06.jpg
hggsrfppk07.jpg
Gレコシリーズではアサルト以来の凄まじいボリューム。
パーフェクトパックのアームはフルキシブルに可動。保持力はまずまず。

hggsrfppk09.jpg
アサルトモード
差し替え無しでバインダーを展開可能。

hggsrfppk10.jpg
hggsrfppk08.jpg
リフレクターモード
クリアパーツを取り付けて再現。
バインダー部分にホログラムフィニッシュを僅かに使ってますが、クリア部分の下にひと手間加えると更に綺麗になります。

hggsrfppk11.jpg
フルドレスは眩しいんだから早く出してください。
あ、ルシファー月光蝶発動Verは要らないです。

hggsrfppk12.jpg
VSカバカーリー
トップ画はなんちゃってメインビジュアル。

hggsrfppk13.jpg
掴めプライド 掴めサクセス
たぶんほぼ全キットに両平手が付属するのはコレの再現の為だろう。たぶん。


以上、パーフェクトパックでした。

これで一般販売分GレコHGシリーズは終了でしょう。
最後にふさわしいボリュームで満足。

Gレコは魅力的なMSばかりなのでラインナップについては全然満足できていませんがこれだけ出せたのも凄い。
ビルドファイターと合わせて怒涛の販売ペースでしたが、同時にやったのがむしろ良かったのだと思います。
ガンプラが盛り上がってたおかげでここまで出せたものだと思います。

あとはプレバンに期待するするのみ。
トワサンガ勢が一機も出なかったのはやっぱり痛い。
ヘカテー、ガイトラッシュ、ウーシア、マズラスターあたりはアルケイン並みには活躍してたんで一般でほしかった。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/23(日) 22:13:31|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ ROBOT魂 フリーダムガンダム


ROBOT魂のフリーダムガンダムをレビューします。

rbtmfrdmg02.jpg
rbtmfrdmg03.jpg
【フロント&リア&比較】
圧倒的重田作画フリーダム。
造形も塗装も可動も強度も文句なし。高品質。
ただし、羽が重いので素立ちの際はバランスは取り辛く立たせ難い。

ロボ魂のダガーとHGCEのフリーダムと比較。
ロボ魂ガンダムシリーズとしては大き目に造られています。
初期のロボ魂SEEDシリーズはほぼ1/144でガンプラと絡めて遊びやすかった為に残念。

rbtmfrdmg04.jpg
【付属品一覧】
平手の造形が初期SEEDシリーズより更に洗練されててカッコいい。
基本的な武装、手首と股下に付けるスタンド補助パーツが付属。
初回版にはブックレットとシールが付属。

rbtmfrdmg05.jpg
劇中の、止め絵の、気合入り過ぎた、重田作画のフリーダム。
素立ちからもう素晴らしい。

rbtmfrdmg06.jpg
可動範囲は前屈が若干物足りないもののそれ以外は文句無し。
メタルビルドにあったフロントアーマー横可動と手首袖可動がありませんがそれ以外は同様に可動。
股下以外にも、バックパックの一部パーツを外してそこにスタンドを接続することも可能。

rbtmfrdmg07.jpg
rbtmfrdmg08.jpg
rbtmfrdmg09.jpg
rbtmfrdmg10.jpg
rbtmfrdmg11.jpg
rbtmfrdmg12.jpg
rbtmfrdmg13.jpg
rbtmfrdmg14.jpg
rbtmfrdmg15.jpg
rbtmfrdmg16.jpg
rbtmfrdmg17.jpg
rbtmfrdmg18.jpg


以上、ロボ魂のフリーダムガンダムでした。

間違いなくアニメのフリーダムガンダムの決定版。
可動戦士ガンダムみたいなもん。
アニメそのまんまです。やっとあの独特な顔を再現できたかと感心するばかり。

サイズアップはクオリティを収めるためには仕方がないのかもしれないので良しとしよう。
ロボ魂ではサイズを気にする方なので残念ポイントではあるもののハイクオリティ過ぎなので黙るとしよう。

ロボ魂もどんどん高額になりますが、ここまで気合を入れて作ってくれるなら気持ちが良い。
真骨彫アーツシリーズが高額でも納得できるように、価格に見合う完成度なら文句は出ないものですね。

このクオリティでゲイツくれねぇかなー。アラウクネ。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2015/08/15(土) 23:22:38|
  2. ロボット
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア