きゃも✡きゃも

とろろそばだったんだぞー。

バンダイ ネクスエッジスタイル アルファモン


ネクスエッジスタイルより、[DIGIMON UNIT] のアルファモンをレビューします。

nexezarfamn02.jpg
nexezarfamn03.jpg
【フロント&リア】
デフォルメが本当に似合う。
塗装は大体行き届いています。
質感もフィギュアーツ版ほどではないものの十分。

nexezarfamn04.jpg
【付属品一覧】
フィギュアーツでは付属しなかった聖剣グレイダルファーが今回の目玉かと。
同シリーズでは最近よく付くエフェクトもカッコいい。
他にシリーズ共通の連結台座が付属。最近のクリアタイプのものです。

nexezarfamn05.jpg
【可動範囲】
肩の引き出しと首の引き出しがデフォルメ体系と相まって効果的に動きます。
背部ブースターがポロリし易いです。
全身の関節は弱め。この辺はシリーズ共通な気がしますが。

nexezarfamn06.jpg
武器類は軽くて取り回し易く、良く動くためポージングが楽しい。
でも付属の台座は相変わらず使いづらい。支柱固定はちょっとね。

nexezarfamn07.jpg
いつもながらに別の台座で。
股間下と腰裏に3mm穴があります。

nexezarfamn08.jpg
マントは上下に可動。ブースターも多少可動します。

nexezarfamn09.jpg
グレイダルファー!かっけー!

nexezarfamn10.jpg
nexezarfamn11.jpg
nexezarfamn12.jpg
アーツには何故か付かなかったんだよね。
硬質でシャープな造形も素晴らしい。

nexezarfamn13.jpg
「デジタライズ・オブ・ソウル」
黒と金の本体にグリーンのエフェクト。カッコよすぎる…。

nexezarfamn14.jpg
アーツに流用で締め。
グレイダルファーは保持できませんが意外とマッチしてます。


以上、ネクスエッジのアルファモンでした。

価格はお高めなんだけどびっくりするくらい気に入った。

このシリーズとデジモンの相性の良さを再確認させてくれる素晴らしい出来です。

やっぱりアルファモンは立体映えするなぁ。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/30(日) 22:39:03|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

千値練 RE:EDIT IRON MAN #08 Shape Changing Armor



sntnraianmnsca02.jpg
sntnraianmnsca03.jpg
【フロント&リア】
『RE:EDIT IRON MAN』シリーズのシェイプチェンジングアーマーです。
ハイクオリティなのは従来通りですが今回はなんだか塗装剥げが多い(個体差かも)
というより塗装の被膜が薄いのか、動かしてるとボロボロっと逝くことが…
他にエクストリミスしか持ってませんがアレと比べるとダイキャストの使用率が下がってて結構軽いのが残念。

sntnraianmnsca04.jpg
【付属品一覧】
他にいつものシリーズ共通の連結台座が付属。

sntnraianmnsca16.jpg
超絶可動は最早おなじみですが、股関節まわりがガチョンガチョン動くのが楽しい。

sntnraianmnsca05.jpg
sntnraianmnsca06.jpg
sntnraianmnsca07.jpg
sntnraianmnsca08.jpg
sntnraianmnsca09.jpg
sntnraianmnsca10.jpg
sntnraianmnsca11.jpg
sntnraianmnsca12.jpg
sntnraianmnsca13.jpg
sntnraianmnsca14.jpg
sntnraianmnsca15.jpg
sntnraianmnsca17.jpg

以上、Shape Changing Armorでした。

基本的にはいつもの千値練クオリティのなで満足度は高いけど、発売延期したのにガッカリポイントが多目なのが残念。
エクストリミスがダイキャスト多目だったから軽いのが一番切ない。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/09(日) 02:18:05|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

限値練 12’HERO’s MEISTER ULTRAMAN SUIT Ver7.2


12’HERO’s MEISTER より、ULTRAMAN SUIT Ver7.2をレビュー。

gntnrsbnst02.jpg
gntnrsbnst03.jpg
【フロント&リア】
千値練のウェブ通販の限値練より、武器セットと同時に受注生産された高額ハイクオリティアクションフィギュア。
語るのもめんどくさい凄まじいクオリティ。
もうすんごいの。語彙力を失うクオリティ。
発光ギミック搭載。
可動範囲はすんごい。

gntnrsbnst04.jpg
【付属品一覧】
スペシウムソードの鞘が2パターンで腰にマウントできるんだけど、それ用のパーツが付属。

gntnrsbnst05.jpg
戦闘データを云々。
セブンなので進次郎クンと異なり発光が頭部のみなのですがすんごいカッコいい。
進次郎クンはリミッター解除しか持ってないから並ばせられないのが惜しい。

gntnrsbnst06.jpg
投擲武器は三つ付属。専用の持ち手もあり。

gntnrsbnst07.jpg
写真撮ってて抜刀するまでに1時間以上かかったというこの怪物。
刀抜かなくても見惚れちゃうので作業が進まないのよね。

gntnrsbnst08.jpg
余裕で例のポーズがきまるんだけど、あまりにも微調整が出来過ぎてめんどくさかったので割と適当に撮ったんだぞ。
それでもコレ。

gntnrsbnst09.jpg
gntnrsbnst10.jpg
gntnrsbnst11.jpg
gntnrsbnst12.jpg
gntnrsbnst13.jpg
gntnrsbnst14.jpg
gntnrsbnst15.jpg
gntnrsbnst16.jpg
gntnrsbnst17.jpg
すんごい。

gntnrsbnst18.jpg
追加パーツも買ったけど最早満足してしまったのでとりあえず放置。
諸星さん頭部のクオリティの高さも割と狂ってる。

gntnrsbnst19.jpg
画像加工しておわり。


以上、限値練のセブンスーツでした。

3マソしても納得できてしまうのはこのシリーズくらいだと思うの。

すげぇけどやっぱり高すぎだよ!って気にならないのが怖い。

エース以降も何とか出してほしい。


  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/04/02(日) 21:28:40|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バンダイ フィギュアライズバスト ラブライブ!サンシャイン!! 桜内梨子


フィギュアライズバストの桜内梨子をレビュー。

fgarzbriko02.jpg
唯一の付属品のシール。今回は貼ってません。

fgarzbriko03.jpg
梨子好きなので初フィギュアライズバスト。
バンダイの技術が変態すぎて作るのが面白かった。

現在連続リリースしているラブライブサンシャインシリーズですが、原型が仕上がってたのが早かったのか
ぶっちゃけると最近の同シリーズのものよりも出来がイマイチなような。
手の分割線は結構きついね。お顔にもちょっと違和感が。

fgarzbriko04.jpg
fgarzbriko05.jpg
fgarzbriko06.jpg
fgarzbriko07.jpg
プラモデルならではの髪のシャープさと服の皺表現がナイス。
でもガンプラチックな指の分割はどうにかならなかったのか。
武器持てそうで笑える。

fgarzbriko08.jpg
大体1/6スケール。
このシリーズは本当にロマンに満ち溢れてる。

fgarzbriko10.jpg
若干げっ歯類化+艶消し+チーク入れしてみた。
ここで気づいたけど違和感の原因は視線の位置がおかしいところかも。
十分可愛いので良しとする。


以上、フィギュアライズバストの梨子でした。

初フィギュアライズバストということで満足してますが、実物じゃなく画像見ただけでも最近のより明らかに出来が悪いよねコレ。

このシリーズはどんどん出来が良くなっているみたいなので更なる進化に期待。

私は十分満足してますがシリーズ通して作ってきた人なら違う印象を受けるんでしょうね。




〈おまけ〉
fgarzbriko11.jpg
ミライトサーベルがジャストフィットするのがあまりにも面白くて作業がめっちゃ止まった。
このシリーズ作るのが楽しすぎる。

fgarzbriko12.jpg
ホント可能性の獣だわ。
色々と捗る。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/18(土) 23:28:06|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

アプリアライズアクション グローブモン


買っておいて長らく放置していたアプリアライズアクションのグローブモンです。
今日放送のワルダモンちゃんがエロキモ可愛いせいでぶっちゃけこんなもんはいいからGEMのワルダモンちゃん出せと思ってしまった私、
できむです。
でもGEMは女性向けブランドだから別枠になるのかな?

aprarizactgrv2.jpg
初の極アプモンとなりますが意外とプロポーションが良くてカッコいい。
あとやたらデカい。
組んで早々、首のジョイントと手首のジョイント(片方)を無理やり交換して顎を引けるようにしてみたり。
シリーズ共通規格『+ジョイント』特有の、よく動くのか動かないのかポロリし易いのかし難いのかわからない感覚。
極まっても変わってません。
ちなみにシールは未使用。

aprarizactgrv3.jpg
このヤケクソな感じが滲み出てる後ろ姿、結構すき。
成功なのか失敗なのか何とも言えない『+ジョイント』の全力が感じられます。

aprarizactgrv4.jpg
PETシートでエフェクトパーツ作ったりしていてなかなか気合を感じられます。うわ画像だとウイングが見えない…
アニメ同様ここから本気だすのかな?
本編もぶっちゃけモヤモヤしてるところが多くて、今日あたりから改善が少しだけ見られたのでまだまだアプモンはこれからです。

aprarizactgrv5.jpg
デジモン参戦!はどうなることやら。
カード関係中心だけどアニメにも絡んできそうな要素ではある。



半ばヤケクソな内部構造とそれにともなる巨大化、嫌いじゃない。

シリーズ通して買ってるけど極のアプリアライズアクションは一味違う感じがします。

今後の展開に期待しよう。

主にワルダモンちゃんに。

  web拍手

テーマ:ホビー・おもちゃ - ジャンル:趣味・実用

  1. 2017/03/11(土) 23:55:26|
  2. その他
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
前のページ 次のページ

プロフィール

できむ

Author:できむ
できむさん。
それは
自ら考え行動する人工知能を備えた
アプリ生命体。
そして今、ネットの海深くfc2に潜む
恐るべき玩具ブログが動き出した。
来る2017年
買い漁った玩具で
できむさんが悶える

最近の記事

最近のコメント

カテゴリー

FC2カウンター

月別アーカイブ

最近のトラックバック

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する

フリーエリア